ホーム > ニュース
ニュース
今年も三線ミニライブで盛り上がりましょう!
三線ミニライブについて
はいさい^^
本日は、沖縄工芸ふれあい広場の会場設営の日です。
このあと沖縄より各産地の皆さんがぞくぞく会場入りされます。
さあ今回は、毎年とても多くの方で賑わう人気プログラム「三線ミニライブ」についてご紹介。
三線ミニライブ
沖縄県三線製作事業協同組合の理事のみなさんによりますミニライブは
演奏ももちろんですがそのトークも魅力のひとつです。ぜひそちらのほうもお楽しみください。
プログラムは以下の通りとなっています。
23日土曜日 12時30分スタート
24日日曜日 午後4時スタート
また、24日日曜日の12時30分からは、琉球伝統工芸館fuzoで行われています
三線教室の受講生の皆さんによります演奏会もおこなれます。
会場で三線に興味を持たれたみなさんはぜひ、三線教室の方にもご参加されてみてはいかがでしょうか。
三線ミニライブ2
琉球びんがたの特別講演会
沖縄工芸ふれあい広場 24日日曜日の特別プログラム
はいさい^^
いよいよあと2日で沖縄工芸ふれあい広場本番です。
さあ今回は、日曜日の特別講演会「琉球びんがたの歴史・工程/琉装の文化」をご紹介します。
例年人気の「琉球びんがた」の講演会。
今回も琉球びんがた事業協同組合 屋冨祖 理事長に
琉球びんがたの歴史や琉球舞踊に欠かせない琉装の文化についてお話いただきます。
琉球びんがた講演会
今回は、講演会の後に琉球舞踊もご覧いただく予定となっています。
琉球びんがたは体験コーナーもありますのでぜひそちらのほうもお楽しみいただけたらと思います。
琉球びんがた講演会2
琉球びんがたの特別講演会は、9月24日(日)午後2時スタートです。お楽しみに!
南風原花織についてのトークショー
沖縄工芸ふれあい広場 23日土曜日の特別プログラム②
はいさい^^
さあ今回も、23日土曜日の沖縄工芸ふれあい広場の特別企画のプログラムを紹介します。
今回ご紹介するのは「美しいキモノアカデミーin沖縄工芸ふれあい広場『南風原花織について』」です。
今年1月に経済産業大臣指定の伝統的工芸品に指定された「南風原花織」。
沖縄県内からの指定は15品目で、2012年の知花花織以来となります。
南風原花織
今回は「美しいキモノアカデミーinおきなわ工芸ふれあい広場」として、
富川編集長にご参加いただき、伝産指定を受けるまでの経緯や今後の組合の取り組みなどについて
琉球絣事業協同組合 城間理事長、野原前理事長にお話しいただこうと思います。
「美しいキモノアカデミーin沖縄工芸ふれあい広場『南風原花織について』」は、午後4時スタートです。お楽しみに!
沖縄工芸ふれあい広場 23日土曜日の特別プログラム①
はいさい^^

昨日はお盆の最終日(ウークイ)。近所では夜遅くまで「道ジュネー」の音が聞こえていました。

さあ今回は、23日土曜日の沖縄工芸ふれあい広場の特別企画のプログラムを紹介します。
まずは「沖縄県産三線普及ブランド化プロジェクトについて」スペシャルトークショーを行います。
工芸品としての三線、楽器としての三線の魅力について存分に語っていただきます。
今回のトークショーには、照喜名朝一さんと大工哲弘さんがスペシャルゲストとしてご参加が決定!
照喜名さん
国指定重要無形文化財琉球古典音楽保持者(人間国宝)である、照喜名さんと
沖縄県無形文化財(八重山古典民謡)保持者として、
さらに琉球民謡音楽協会名誉会長でもある大工さんが会場でどのようなお話をされるのか、
とても楽しみなプログラムです。
大工さん
「沖縄県産三線普及ブランド化プロジェクトについて」スペシャルトークショーは
9月23日(土)14時スタートです。どうぞ、お楽しみに!
沖縄工芸ふれあい広場 特別プログラム「喜如嘉の芭蕉布 講演会」
はいさい^^
今回は、沖縄工芸ふれあい広場の特別講演会のプログラムを紹介します。
まずは、初日9月22日(金)のプログラム。
喜如嘉の芭蕉布 特別講演会が行われます。
芭蕉布講演会
今年のテーマは「芭蕉布の絣模様について」。
喜如嘉芭蕉布事業協同組合 平良理事長に講演いただきます。
さらに今回は、講演会の前後に、映画「芭蕉布~平良敏子のわざ~」をご覧いただける特別企画となっています。
毎年人気の講演会と映画上映。あわせてぜひお楽しみください。
プログラムは以下の通り。
14:00~映画上映「芭蕉布~平良敏子のわざ~」
14:35~特別講演会「芭蕉布の絣模様について」
                講師:喜如嘉芭蕉布事業協同組合 平良理事長
15:20~映画上映2回目
展示コーナーで実際の「喜如嘉の芭蕉布」や「苧績み」の実演もご覧いただき、
喜如嘉の芭蕉布の魅力に触れていただけたらと思います。
芭蕉布実演