ホーム > ニュース
ニュース
壺屋焼さん、琉球ガラスさんとの打合せ

はいさい^^

先日、壺屋焼から育陶園の髙江洲さん、
琉球ガラスから琉球ガラス村の波平さんと
打合せをしてきました。

 

 

IMG_5458

 

 

 

沖縄の工芸展~沖縄工芸ふれあい広場~のプログラムの
沖縄の伝統菓子と沖縄の器の話と
泡盛と工芸のある暮らしのススメについての打合せです。

 

 

当日お配りする、伝統菓子も試食しながらの内容確認でした。

 

 

IMG_5461

 

 

琉球ガラス村の波平さんが、出品予定の琉球ガラスを見せてくださいました。

 

IMG_5466

 

IMG_5469

 

こちらは以前ご紹介した、育陶園さんの商品。

 

 

DSC03021

 

DSC02936

 
沖縄の伝統菓子と琉球ガラスの話は、9月9日の午後2時40分から
沖縄の伝統菓子の壺屋陶器の話は、9月9日の午後3時30分から

そして、泡盛と工芸のある暮らしのススメは、9月11日の午後2時30分から
お菓子や泡盛の試食や試飲もお楽しみいただきながら、
日常から沖縄の工芸品を利用するシーンもイメージしていただけたらと思います。

 

 

沖縄の工芸展~沖縄工芸ふれあい広場~の開催まで約2週間。
たくさんのご来場お待ちしています。

体験コーナー紹介「首里織のコースター製作」

はいたい^^

台風10号の動きが気になりますね。

 

 

さて今回から数回にわけて、沖縄の工芸展~沖縄工芸ふれあい広場~で
大人気のコーナー『体験コーナー』について改めてご紹介します。

まずは、こちらから『首里織のコースター製作』。

 

 

 

IMG_0743

 

 

 

首里織のかわいいコースターが簡単に作れちゃいます!
しかも、織手さんが丁寧に教えてくださるので、
織りの構造なども学びながら体験ができる貴重な機会!
ご友人へのプレゼントとしてもいかがでしょうか。
お子さんといっしょに「親子で体験」もいいですね。
—————————————-
期間:9月9日(金)~9月11日(日)
期間中随時開催
コースター1枚/1,000円
1日限定 10 名様
※お一人ずつ順番にてご案内になります
—————————————-

 

 

首里織はほかにも展示販売や小物展示のコーナーもありますので
合わせてお楽しみください。
首里織については、こちらもご覧ください。

知花花織のご紹介

はいさい^^

今回は、沖縄の工芸展~沖縄工芸ふれあい広場~に出展されます
知花花織(知花花織事業協同組合)をご紹介します。

 

 

18世紀より旧美里村知花、登川地域(現・沖縄市)などを
中心に伝わった伝統織物「知花花織」は
旧暦の8月14日のウマハラシー(馬乗り競争・男の祭りのこと)や、
8月15日のウスデーク(臼太鼓・五穀豊穣を願う女性の祭りのこと)
芝居の晴れ着のための衣装として地域の人々に愛されてきました。

 

 

そして、数百年の時を超え、新たな知花花織が花開きはじめ、
平成24年7月に伝統的工芸品として指定されました。

 

 

知花花織

 

 

知花花織は、模様が縦方向に連続して浮く経浮花織(たてうきはなおり)と、

刺しゅうのように糸が浮く縫取花織(ぬいとりはなおり)が特徴です。
知花花織そして知花花織事業協同組合については
こちらからもさらに詳しくご覧いただけます。

 

 

知花花織ショール

 

知花花織帯地

 

 

今回は、新作のショールや、他にもいろいろな商品を
お持ちいただけるとのことですのでぜひ会場でご覧ください。

琉球ガラス村をご紹介します。

はいたい^^

今日は人気の琉球ガラスをちょこっとご紹介。
沖縄県の糸満市にある琉球ガラス村で
今、大人気なのが、こちらの桜花グラス。

 

ガラスimage1

 

 

沖縄の緋寒桜のように濃淡のあるピンク色がかわいい一品です。

お茶やお水はもちろん、ワインなどを飲むのにもよさそうなグラスですよね。
テーブルに置くだけでおしゃれな雰囲気が味わえます。

 

 

沖縄工芸展~沖縄工芸ふれあい広場~の会場では
グラスのほかにも、琉球ガラスで作った、帯留めも多数ご用意いたします。

 

ガラスimage2

 

ガラスimage3

 

 

こちらの帯留めも、琉球ガラスの素敵な色に、金箔をあしらった
着物によく映えそうな一品。

 

 

どの色、形をお持ちらするかは本番でのお楽しみに。
一つ一つ手作りなので、色や形はすこーしずつ違っているんです。

 

 

ぜひ、会場でお気に入りの一品を見つけてくださいね。

 

 

最後に、琉球ガラス村の様子を動画ですこーしだけお見せします。

 

 

ガラス吹き体験なども行っていますので、
琉球ガラス村にも遊びに来てくださいね。

 

 

琉球ガラス村についてはこちらから。

美しいキモノの「特別出張講座」が、沖縄の工芸展会場で行われます。

はいさい^^

今回は、9月10日に行われます「特別出張講座」についてお知らせします。
美しいキモノ編集部様との共催で行われるこの「特別出張講座」の
テーマは「沖縄の染織、その歴史と今」。
長年、沖縄の染織研究を続けてこられた文学博士の児玉絵里子さんに
お話しいただきます。

児玉さんは、美しいキモノ秋号で「染織レッドリスト/沖縄編」を
ご執筆されていらっしゃいます。
その中で、沖縄本島、離島の染織品の歴史と現在について紹介されていますので
そちらの方もぜひご覧いただき、ご来場ください。

 

 

美しいキモノ2美しいキモノ1

 

美しいキモノ「特別出張講座」は
9月10日(土)16:30スタートです。