ホーム > ニュース
ニュース
いよいよ、金曜日からです!

はいたい!

 

いよいよ、金曜日から、沖縄の工芸展~沖縄工芸ふれあい広場~が開催されますが

今回がその概要について以前アップした情報からあらためてご紹介。

 

 

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

「沖縄の工芸展~沖縄工芸ふれあい広場~」ってなぁに?
とお思いの方向けに、「工芸ふれあい広場」の概要をご説明いたします^^
rogo_B

 

 

「沖縄の工芸展~沖縄工芸ふれあい広場~」とは、来場者が工芸品の作り手との交流を通じて
沖縄県の工芸品について理解を深め、もっと日常から活用していただきたいということを目的に、
実行委員会と、沖縄県が主催となって実施している事業です。

 

 

今年で23回目を迎える事業ですが、東京銀座で開催されるようになったのは
2011年からのことで、銀座での開催は6回目を迎えます!
IMG_3897 IMG_3874

 

 

 

沖縄から、16の工芸産地が一堂に会するイベントはなかなか無く、
毎年大好評をいただいております^^

 

 

実際の織手さんや職人さんとも、お話ができる貴重な機会になっております。
体験コーナーや実演コーナーも充実していますので、
ぜひこの機会にお越し下さい。
IMG_3829 IMG_3799

 

 

 

みなさまのご来場、お待ちしております^^

久米島紬のご紹介

はいさい^^

いよいよ9月になりました。

沖縄の工芸展~沖縄工芸ふれあい広場~の開催まであと1週間。
準備に大変追われています。
さて、今回は『久米島紬』をご紹介します。

 

 

 

久米島1

 

 

 

久米島紬は、500年前に中国より養蚕の技術を導入し、
織られた沖縄最古の紬織物です。

 

 

地域の特性を活かして、草木染め・泥染・きぬた打ちなどの
古来からの技術を守って生産され、
丈夫さ着心地の良さで高く評価されている織物です。

 
今回会場にお持ちいただく商品の一部をご紹介します。

 

 

 

久米島3

 

 

 

久米島紬は展示販売の他に、
「絣くくり」の実演や小物展示販売もありますよ。

 

 

 

久米島紬4

 

 

久米島紬については、久米島紬事業協同組合のHPもご覧ください。